いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

日本三大鉄道路線(在来線)って何?

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、日本三大鉄道路線(在来線)について紹介したいと思います!

 

日本三大鉄道路線(在来線)に選ばれたのは、

東北本線

東海道本線

山陽本線

の3つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

東北本線

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200726135143j:image

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200726135213p:image

 

 

東北本線とは、東北地方の幹線鉄道。

JR東日本

東京-盛岡間、八戸-青森間 667.7km。

全線複線、電化。

日本最初の私鉄である日本鉄道が建設。

1883年上野-大宮間が開通し、1885年宇都宮まで延長。

1891年に全線開通。

1906年国有化。

青森で青函トンネルによって北海道と連絡。

1985年3月、上野、大宮、宇都宮、福島、仙台、盛岡を結んで東北新幹線が営業開始。

1987年4月民営化された。

2002年 12月東北新幹線の延伸開業に伴い、盛岡-八戸間は第3セクターIGRいわて銀河鉄道 (盛岡-目時間) と青い森鉄道 (目時-八戸間) の2社に経営が移管された。

 

 

 

 

東海道本線

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200726135457j:image

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200726135529p:image

 

 

東海道本線とは、日本の太平洋岸を通る幹線鉄道。

東京-神戸間 589.5km。

東京-熱海間と5本の支線が JR東日本

熱海-米原間と3本の支線が JR東海

米原-神戸間と1本の支線が JR西日本の所属となっている。

このほか貨物線をも含め総営業キロ数は 717.4km。

横浜、静岡、浜松、名古屋、京都、大阪などの大都市を結び、京浜、中京、京阪神大都市圏を貫通する日本の鉄道輸送の大動脈である。

明治5 (1872) 年、新橋 (現汐留駅) -横浜 (現桜木町) 間が開通し、日本最初の鉄道区間になった。

1889年新橋-神戸間が全通し、1913年全線の複線化が完成した。

14年東京駅の設置に伴い、東京駅が起点となった。

34年丹那トンネル(7804m) の完成により、国府津-御殿場-沼津間は御殿場線となった。

56年全線電化。

64年に新幹線が平行して開業した。

 

丹那トンネルとは、静岡県東部、東海道本線の熱海、函南間、箱根外輪山を横断する複線の鉄道トンネル。

全長 7841m。

1918年工事に着手したが難航をきわめ、15ヵ年 11ヵ月を費やし 34年完成。

総工費は約 2463万円を要した。

この開通により、従来の国府津-御殿場回りに比べ 11.5km短縮された。

丹那トンネル丹那トンネルのほぼ北側に並行に通じ、全長 7959mで東海道新幹線のトンネル中では最も長い。

59年に着工し 64年に完成。

総工費約 38億円。

 

御殿場線とは、神奈川県の国府津 (こうづ) から富士山東麓の御殿場を経て、静岡県の沼津へいたる鉄道。

JR東海

全長60.2km。

箱根外輪山と富士山の山麓を走るため、急勾配区間が多い。

1889年東海道線の一部として開業したが、1934年熱海経由の丹那トンネルの開通に伴い、御殿場線と改称。

 

 

 

 

山陽本線

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200726135610j:image

 

 

山陽本線とは、瀬戸内海の北岸、山陽地方を通る幹線鉄道。

神戸-下関-門司間 537.7km。

神戸-下関間、兵庫-和田岬間が JR西日本、下関-門司間が JR九州に所属。

山陽鉄道として発足し、1901年神戸-下関間が全線開通。

06年国有化、44年全線の複線化、64年全線の電化が完成。

近畿、瀬戸内、北九州のいわゆる太平洋ベルト地帯を通過しているため輸送量の増加が著しく、飽和状態に達したこともあって、72~75年に新大阪-博多間に新幹線が開通。

沿線は大都市や工業地域の発達がめざましく、人口密度も高い。

87年4月民営化。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

3つの路線に沿って、新幹線も随時開通していますね。

また、東名高速道路名神高速道路、東北自動車道、山陽自動車道と高速道路もこの3つの路線に沿っている気がします。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!