いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

五賢帝って誰?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、五賢帝について紹介したいと思います!

五賢帝とは、1世紀末から2世紀後期に在位したローマ帝国の5人の皇帝のことです。

 

五賢帝に選ばれたのは、

ネルウァ

トラヤヌス

ハドリアヌス

アントニヌス・ピウス

マルクス・アウレリウス・アントニヌス

の5人です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

ネルウァ

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210805074552j:image

 

 

ネルウァとは、ローマ皇帝(在位 96~98年)。

五賢帝の1人。

2度執政官(コンスル)となる。

ドミチアヌス帝の暗殺後、その家柄と穏健さを買われて元老院に迎えられ、老齢で即位。

先帝の恐怖政治時代から一転して、追放者を呼び戻し、没収財産を返却した。

元老院と協調し、祭儀を縮小、植民市(コロニア)、道路、水道の建設、貧民への土地、食糧の配分、経済的負担の軽減等の政策を進め、これらは彼の養子とされたトラヤヌス、次いでハドリアヌスらに引き継がれた。

反乱の首謀者やキリスト教徒に対しても寛大であった。

トラヤヌスを養子に定めてから3ヶ月後に急死し、アウグストゥス帝の墓地に葬られた。

 

 

 

 

 

トラヤヌス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210805074611j:image

 

 

トラヤヌスとは、ローマ皇帝(在位 98~117年)。

五賢帝の1人。

ヒスパニアの出身。

88~89年、ライン地方のサツルニヌスの乱を討ってドミチアヌス帝に認められ、次帝ネルウァの登位後、上ゲルマニア総督となり、97年、ローマに近衛兵の反乱が起った時、ネルウァの養子としてその後継者となった。

即位後は穏健な政治を行い、元老院を尊重、政策を諮問し、自身国家のしもべとして人民にも寛大であろうとした。

ローマに大建築物を造営、競技を開催し、荒地開拓、港湾建設を行った。

キリスト教徒に対しては過度の弾圧を禁じた。

元老院は彼にオプチムス(最良者)の称号を与えたが、114年まで固辞し続けた。

対外政策も積極的で、ダキアを属州としアラビア、パルティア、ドナウを征討し、ブリタニアから黒海に至る北部国境を安定させ、ローマ帝国の最大版図を現出させた。

113~117年、パルティアを討ち、アルメニア、北メソポタミアを属州とし、パルティアの主都クテシフォンを陥れ、チグリス川を下ってペルシア湾に達したが、征服したばかりのパルティア等の反乱及びキレナイカからエジプト、更にキプロス、アジアまで広がったユダヤ人の大反乱にあった。

一時は戦線を回復したものの重病にかかり、東方地域の管理をハドリアヌスに委ねた。

ローマへの帰途陣没した。

 

 

 

 

 

ハドリアヌス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210805074634j:image

 

 

ハドリアヌスとは、ローマ皇帝(在位 117~138年)。

五賢帝の1人。

ヒスパニア元老院議員家系の出身。

先帝トラヤヌスの血縁にあたる。

トラヤヌスが死の床で彼を養子としたと称して、その時シリアにあったハドリアヌスは現地で即位。

しかし、元老院がこれに疑いを持って両者の関係は冷却、また、ダキア,エジプト,ブリタニアの政情不安もあってユーフラテス川以遠の、トラヤヌスが征服した地域を放棄してローマに帰り、借財帳消し、貧民救済策によって人気を獲得し、対外的には防衛策に転じた。

ローマを離れて各地を巡察し、騎士身分(エクイテス)を登用して官僚制を整え、貨幣発行による財政建直し、立法整備を行った。

また、新しい形式のラテン市民権である大ラテン市民権を創設、この権利を得た都市の全ての地方元老院議員にローマ市民権を与え、ローマ元老院に多くの属州の貴族を補充させた。

辺境にはハドリアヌス長城等の城壁を修築、駐屯地からの徴兵等の軍制改革、荒廃したエジプト等では植民に努めた。

アテネを愛しオリュンピア、ゼウスの神殿を造らせ、他にも公共施設を多く建設させた。

エルサレムには新市アエリア・カピトリナを建設。

これに反抗したラビ・アキバらユダヤ人を徹底的に弾圧した(132年)。

また、同性愛の愛人アンチノースの死後、エジプトに新市アンチノポリスを建設し、祭儀を行わせた。

晩年はチボリ(ローマ近郊)の広大な別荘に引きこもった。

優れた政治的手腕を持つとともに、文芸、絵画、算術を愛好、学者を厚遇した。

アントニヌス・ピウスを養子とし、死後、彼によって神格化された。

 

 

 

 

 

アントニヌス・ピウス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210805074701j:image

 

 

アントニヌス・ピウスとは、ローマ皇帝(在位 138~161年)、五賢帝の1人でその4番目にあたる。

120年、執政官(コンスル) 。

イタリアの司法行政を支配。

後、アシア州総督。

ハドリアヌス帝の養子となり、その死後、即位。

元老院と協調し、「敬虔」 の名を得る。

穏健で、殆どローマを離れずに政治を行った。

治世は概ね平和、役人の地位を安定させ、属州の負担を和らげ、冗費を節約、法施行に際しては寛大であった。

社会政策も進め、キリスト教迫害を緩和した。

外部に対しては防御的で、ブリタニアにアントニヌス長城を築き、ゲルマニアにも防壁を築いた。

ブリタニアダキア北アフリカユダヤで小規模な反乱もあったが、政治の中央集権化が進み、安定しており、A.アリスチデスによってその平和が讃えられた。

147年、彼の手によりローマ建国900年祭が行われた。

彼の死後、養子マルクス・アウレリウス・アントニヌスが即位した。

 

 

 

 

 

マルクス・アウレリウス・アントニヌス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210805074727j:image

 

 

マルクス・アウレリウス・アントニヌスとは、ローマ皇帝(在位 161~180年)。

ストア派の哲人皇帝で、五賢帝の1人。

ヒスパニア系の名家の出身。

祖父から厳格な教育を受け、フロント、ヘロデス・アッチコスらを師とした。

ハドリアヌス帝の意向でアントニヌス・ピウス帝の養子となり、145年、その娘ファウスチナを妻とした。

146年からピウス帝と共同統治。

その間の 140、145、161年と3度執政官(コンスル)に就任。

161年、ピウスの死後その跡を継ぎ、161~169年はルキウス・ウェルスと共同統治。

統治中は戦乱、疫病が相次ぎ東奔西走した。

特に165年のパルティアとの戦争で疫病が持ち込まれ、多数の死者を出した。

更にマルコマンニ、グァディ両族と戦い、175年、全東方属州の総督格であったガイウス・アウィディウス・カッシウスがゲルマニアで反乱を起こすと、鎮圧の準備に取りかかった。

しかし、アウィディウス・カッシウスが部下に暗殺された為、東方の平定と査察の為、アンチオキア、アレクサンドリアアテネを歴訪。

その帰途、妻に他界された。

公正、潔癖な政治を行ったが、ストア的立場からキリスト教徒には迫害策をとった。

また、陣営で執筆した『独語録』はこの時代の文学・哲学作品の中でも優れたものであり、その中で敬虔を説き、宇宙の理性に従うべきことを君主の理想としている。

そこにはマルクス・アウレリウス・アントニヌスの厳格、思索的な性格が示されている。

戦争が続き、属州への負担が強化され、帝国に危機が忍び寄る中で実子コンモドゥスに位を譲って陣中で病没。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

世界史を勉強したことのある人にとっては、有名ですよね。

五賢帝以外にも、個性的な皇帝が沢山いるので、勉強していきたいと思います。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

日本四名山って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、日本四名山について紹介したいと思います!

日本四名山とは、日本を代表する4つの山のことのことです。

 

日本四名山に選ばれたのは、

富士山(静岡県山梨県

立山富山県

御嶽山(長野県、岐阜県

大山(鳥取県岡山県

の4つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

富士山

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210804072619j:image

 

 

富士山とは、山梨県静岡県に跨る典型的な成層火山

活火山で、常時観測火山。

日本の最高峰で標高3776m。

富士箱根伊豆国立公園の中心で特別名勝

現在の山体の基盤には小御岳火山と古富士火山があり、南部に富士山より開析の進んだ愛鷹山がある。

山頂には直径約700m、深さ200mの火口がある。

山麓には寄生火山、富士五湖、溶岩、風穴、氷穴、白糸の滝等、火山活動に起因する地形が多い。

有史以来も噴火の回数は多く、貞観6年(864年)の活動では寄生火山の1つの長尾山(1424m)から大量の溶岩が流出した。

青木ヶ原の一部、本栖湖精進湖、西湖を形成。

最後の活動は宝永4年(1707年)、南東側の中腹での噴火で、この際に宝永山(2702m)の火口が形成された。

以後、火山性活動は殆ど認められないが、東京大学地震研究所と防災科学技術研究所が観測を続けている。

山頂に浅間神社奥宮がある。

山岳信仰の対象としての富士登山平安時代に始まり、江戸時代には富士講が普及して山麓には宿坊が発達した。

日本を代表する国立公園の1つとして世界にも知られ、交通の便や宿泊、レクリエーション施設は完備している。

登山口としては須走口、吉田口等があるが、1964年、河口湖から 5合目(小御岳)まで富士スバルラインが開通、続いて1970年に御殿場、富士宮から富士スカイラインを経て新5合目までの表富士周遊道路が開通。

富士山と周辺の湖、神社等は、2013年、「富士山:信仰の対象と芸術の源泉」として世界遺産文化遺産に登録された。

 

 

 

 

 

立山

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210804072639j:image

 

 

立山とは、富山県東部、飛騨山脈北西部の立山連峰の主峰群。

立山町に属する。

雄山(3003m)、最高峰の大汝山(3015m)、富士ノ折立(2999m)、浄土山(2831m)、真砂岳(2861m)、別山(2880m)等の総称で、そのうち立山信仰における「三山駆け」の対象となる浄土山、雄山、別山を特に立山三山と呼ぶ。

山体は飛騨変成岩類の花崗閃緑岩で構成され、山頂付近には山崎カール(山崎圏谷。国の天然記念物)の他、御前沢、内蔵ノ助沢、真砂沢、剣沢等のカール群が発達している。

平安時代に修験者によって開山、江戸時代には山麓芦峅寺地区を中心に山岳信仰が盛んになった。

富山市から富山地方鉄道立山駅(旧千寿ヶ原)に至りケーブルカー、バスで室堂に達する登山ルートがある。

更に室堂からバス、ロープウェー、地下ケーブルカーで黒部ダムに達し、さらにトロリーバス、バスで長野県大町市に達する立山黒部アルペンルートが1971年、開通した。

1972年には室堂から大観峰へ向かう途中のトンネル内にバスの雷殿駅が開設され、登山道へと通じている。

バス道路は1978年、全面舗装された。

中部山岳国立公園に属する。

 

 

 

 

 

御嶽山

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210804072657j:image

 

 

御嶽山とは、長野県と岐阜県の県境、乗鞍火山帯の南端に聳える複式火山。

活火山で、常時観測火山。

木曾御嶽とも言う。

最高峰は中央火口丘の剣ヶ峰で、標高3067m。

他に外輪山の摩利支天山(2959m)、継母岳(2867m)、寄生火山の継子岳(2859m)等がある。

噴火口跡は一ノ池から五ノ池まであり、二ノ池は湖面標高2905mで、日本では最高所にある湖。

山腹にはヒノキ、サワラ等の美林があり、2500m以上は一面ハイマツに覆われ、高山植物が見られる。

近年まで記録に残る噴火活動は無かったが、1979年に剣ヶ峰の地獄谷の谷頭2900mの高所で水蒸気爆発が起こった。

1984年には長野県西部地震により南南東斜面で山体崩壊が起こり、29人の死者を出した。

また、2014年9月27日には7年ぶりに噴火し、1991年の長崎県雲仙岳での被害を上回る60人以上の死者・行方不明者を出し、戦後最悪の火山災害となった。

古くから山岳信仰の対象で、頂上付近にある御嶽神社奈良時代末に信濃国司がオオナムチノカミ大己貴神)、スクナヒコナノミコト(少名彦名命)を祀ったのが初めとされる。

近世後期まで修験者以外の登山は禁止されたが、天明2年(1782年)から各地の御嶽講が7月10日から9月15日までの山開きの期間中のみ登山を許された。

麓の木曽町三岳の黒沢地区、王滝村王滝は里宮のある信仰集落で、登山者の宿泊所や神主の家が多い。

長野県側の主な登山口は王滝、三岳、開田の3方面があるが、王滝からはバスで 7合目まで登れる。

一帯は御岳県立自然公園に属する。

 

 

 

 

 

大山

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210804072719j:image

 

 

大山とは、鳥取県西部にある山。

標高1729m。

大山火山帯の主峰で伯耆富士とも呼ばれ、広大な裾野が開ける。

中国地方の最高峰。

外輪山の矢筈山(1359m)、船上山等と中央円頂丘の弥山、三鈷峰等、多くの寄生火山から成る。

中心の弥山(1711m)はカルデラ内に新期に噴出したもので、角閃石安山岩から成る。

北側は爆裂火口壁が浸食を受け急崖をなす。

古くから修験者の道場として多くの信仰を集め、北西の中腹に大神山神社、大山寺がある。

山頂付近にあるダイセンキャラボク純林は特別天然記念物

国民休暇村等もあり、夏季のみならず紅葉、スキーの名所として四季を通じて登山者が多い。

大山隠岐国立公園に属する。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

日本三名山とは、少し異なっていますね。

御嶽山と大山が加わっていて、白山が入っていませんね。

私は、富士山に1度登ったことがないので、いつか登ってみたいと思います。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

防長四湯って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、防長四湯(ぼうちょうよんとう)について紹介したいと思います!

防長四湯とは、山口県(旧長門国周防国)に存在する4つの温泉です。

 

防長四湯に選ばれたのは、

湯田温泉山口市

長門湯本温泉(長門市

俵山温泉(長門市

川棚温泉下関市

の4つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

湯田温泉

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210803071616j:image

 

 

湯田温泉とは、山口県中部、山口盆地の西部にある温泉。

泉質はアルカリ性単純泉

泉温50~80℃。

湯量豊富。

胃腸病、神経痛、リウマチ等に効く。

16世紀初頭の開湯と伝えられる伝統的な温泉地。

田園中にあって施設の整った旅館が立ち並ぶ。

山口市内の史跡や秋吉台の観光基地であり、山陽地方と山陰地方を結ぶ観光ルートの拠点。

近くに亀山公園、雪舟庭等がある。

中原中也の生誕地。

 

 

 

 

 

長門湯本温泉

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210803071649j:image

 

 

長門湯本温泉とは、山口県北西部、長門市の音信川河岸に位置する温泉。

泉質は単純泉

泉温は27~43℃。

痛風、神経痛、リウマチに効能がある。

共同浴場を中心に温泉旅館が並び、渓谷美と調和している。

音信川のゲンジボタル発生地は天然記念物。

秋吉台と北長門海岸の両国定公園の中間地点にあり、観光基地として利用される。

付近に大寧寺萩焼窯元がある。

 

 

 

 

 

俵山温泉

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210803071717j:image

 

 

俵山温泉とは、山口県北西部、長門市木屋川上流、正川の渓谷にある温泉。

916年の発見と言われる。

泉質は単純泉

泉温26~42℃で、湯量は少ない。

神経痛、リウマチに効く。

共同浴場があって、外湯利用の湯治客で賑わう。

国民保養温泉地に指定。

付近にはツツジの名所の熊野山公園や能満寺等がある。

 

 

 

 

 

川棚温泉

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210803071746j:image

 

 

川棚温泉とは、山口県西部、下関市にある温泉。

JR山陰本線川棚温泉駅の東約2kmに位置する。

泉質は放射能泉、単純泉、食塩泉。

泉温38~43℃。

婦人病、胃腸病、皮膚病に効くと言われる。

勝陣山西麓に近く静かな環境の観光保養温泉地で、北九州方面からの入湯客が多い。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

山口県にもこのような温泉が存在するのですね。私は、山口県にも1度も行ったことがないので、いつか行ってみたいと思います!

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

大学群の中国主要四大学って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、大学群の中国主要四大学について紹介したいと思います!

 

中国主要四大学とは、

北京大学

清華大学

上海交通大学

浙江大学

の4つの大学です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

北京大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210802072608j:image

 

 

北京大学とは、中国、北京にある大学。

1898年、康有為らが創設した京師大学堂の後身で、1912年、北京大学校と改称。

1917年、蔡元培が校長に就任し、魯迅陳独秀胡適らを教授陣に迎えて学風を一新、官吏養成機関的な存在から脱皮した。

新文化運動、五・四運動の中心となる。

中華人民共和国成立後の1952年、工学部は清華大学に、農学部は北京農業大学に移管する等し、また燕京大学・清華大学の文理系諸学科等を吸収して、文・理科系総合大学として再編。

1999年11月現在、学生数は2万1402人。

6つの単科大学と29学部(85学科)があり、大学院は修士課程専門学科146、博士専門学科97を持つ。

また、研究所45、研究センター52、国立工学研究センター2の他にも数多くの研究機関を有する。

 

 

 

 

 

清華大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210802072659j:image

 

 

清華大学とは、中国、北京にある総合工業大学。

米国が返却した義和団事件の賠償金の一部を元に、米国への留学生の養成機関として1911年創設。

1928年、国立大学となり、日中戦争中は北京大学等とともに奥地に移り西南聯合大学を組織した。

1952年、その工学部を中心に北京・燕京両大学の工科系統を統合、総合工業大学として発足。

 

 

 

 

 

上海交通大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210802072724j:image

 

 

上海交通大学とは、中国の国立大学。

上海市にある。

1896年に創設された南洋公学が前身で、日中戦争期に重慶に移転、戦後上海に戻った。

1959年、上海交通大学として成立。

国家重点大学であり、総合大学だが、特に理工系が有名。

中国の代表的な難関校で、学生数訳2万4000。

卒業生に江沢民、銭学森、陸定一らがいる。

 

 

 

 

 

浙江大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210802072758j:image

 

 

浙江大学とは、中国の国立大学。

浙江省杭州市にある。

1897年に設立された求是書院が前身。

国家重点大学で、難関校の1つ。

中国最大規模の総合大学である。

学生数約4万3000。

付属図書館の他、6つの関連病院を擁する。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

清華大学は、最近テクノロジーの発展に貢献していて、有名ですね。

また、アジアの大学ランキングでも1位になりましたね。

中学の大学に、日本も負けてられないですね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

藤原四兄弟って誰?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、藤原四兄弟について紹介したいと思います!

藤原四兄弟とは、奈良時代前半の天平年間に政権を握った藤原不比等の4人の息子です。

 

藤原四兄弟に選ばれたのは、

藤原武智麻呂(ふじわらのむちまろ)

藤原房前(ふじわらのふささき)

藤原宇合(ふじわらのうまかい)

藤原麻呂(ふじわらのまろ)

の4人です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

藤原武智麻呂

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210801102231j:image

 

 

藤原武智麻呂とは、奈良時代初期の廷臣。

父は不比等

母は蘇我武羅自古の娘。

藤原4家の1つ南家の祖。

和銅4年(711年)、従五位上、式部卿、正四位下を経て、養老5年(721年)、従三位中納言

天平1年(729年)、謀反の罪で長屋王が自殺すると、大伴旅人を差し置いて大納言、同6月、右大臣、同9年、左大臣となったが、当時流行した痘瘡にかかって没した。

性温和で仏教を信じたという。

藤原武智麻呂伝』は子の仲麻呂が撰述させた伝記。

 

 

 

 

 

藤原房前

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210801102324p:image

 

 

藤原房前とは、奈良時代初期の廷臣。

不比等の子。

母は蘇我武羅自古の娘。

藤原4家の1つ北家の始祖。

慶雲2年(705年)、従五位下、養老1年(717年)、従四位下、参議。

同5年、従三位、同年10月、元明太上天皇の病気に際し、内臣として帝業を補佐せよとの詔旨を受け、神亀1年(724年)、正三位となった。

同3年、授刀長官、近江、若狭按察使を兼ね、天平1年(729年)、中務卿、翌2年、中衛大将、同4年東海、東山2道節度使となった。

同9年4月、痘瘡にかかり没した。

時に民部卿

同年10月正一位左大臣を追贈、食封2000戸を賜わり、天平宝字4年(760年)、太政大臣を贈られた。

 

 

 

 

 

藤原宇合

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210801102343j:image

 

 

藤原宇合とは、奈良時代初期の廷臣。

太政大臣藤原不比等の3男。

母は蘇我武羅自古の娘。

本名は馬養。

藤原4家の1つ式家の始祖(式家の称は式部卿から出たもの)。

霊亀2年(716年)、遣唐副使に任命され、入唐。

帰朝後の養老3年(719年)、正五位上、次いで常陸守として安房、上総、下総の3国の按察使となった。

同5年、正四位上神亀1年(724年)、式部卿で持節大将軍となり、征夷のため下向。

その功により、翌年、従三位勲二等を授けられた。

難波宮を造営し、天平3年(731年)に参議、畿内副惣管となり、翌年に西海道節度使、同6年、正三位に昇ったが、3年の後、痘瘡にかかり没した。

 

 

 

 

 

藤原麻呂

 

 

f:id:mudachishiki4510:20210801102443p:image

 

 

藤原麻呂とは、奈良時代初期の廷臣。

不比等の子。

母は不比等の異母妹で天武天皇夫人であった五百重娘

藤原4家の1つ京家の始祖。

左右京大夫、参議を歴任。

持節大使として、蝦夷討伐に功があったが、流行の疫病で死去。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

日本史で登場してくる4人ですね。

奈良時代は、藤原不比等長屋王藤原四子橘諸兄藤原仲麻呂→銅鏡矢→藤原百川と権力者を順番に覚えていけば、流れを理解しやすいかもしれないですね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!