いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

アジア四小龍って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、アジア四小龍について紹介したいと思います!

 

アジア四小龍に選ばれたのは、

大韓民国

台湾

香港

シンガポール

の4つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

大韓民国

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211027061518p:image

 

 

大韓民国とは、アジア大陸の東部にある朝鮮半島の南半を占める国。

1級行政区はソウル特別市、釜山直轄市大邱直轄市、仁川直轄市、光州直轄市、大田直轄市蔚山直轄市と9つの道。

東海岸に沿って脊梁山脈の太白山脈が連なる。

支脈の広州山脈、車嶺山脈、小白山脈等が分岐して南岸、西岸に達し、多くの島嶼を形成している。

洛東江、栄山江、万頃江、東津江、錦江、漢江等が西岸あるいは南岸に注ぐ。

老年期地形で準平原が発達し、また山間にも盆地や高原が開けているが、沖積平野は少ない。

湖南平野が最大の穀倉地帯である。

温帯季節風気候で、年平均気温は 12~14℃であるが、大陸の影響を受けて年較差が大きい。

年降水量は 1000~1500mmで、7~10月に集中する。

住民は殆どが韓国人で、日本人、アメリカ人、中国人等が少数いる。

公用語は韓国語(朝鮮語)で、ハングル文字が使われる。

キリスト教徒が最も多く、他に仏教、儒教等の信者がいる。

主作物は米、オオムギ、雑穀、サツマイモ、ジャガイモ。

他にダイズ、果樹、野菜、ワタ、アサ、ゴマ等の栽培が多く、チョウセンニンジンを特産する。

沿岸漁業は各地とも盛ん。

西の黄海沿岸は遠浅で潮汐の差が大きい為、塩田が多い。

南西岸から南岸は多島海と呼ばれて島嶼が多く、ノリ、ワカメ、貝類の養殖が盛ん。

主産業である工業は、1970年代に繊維・軽工業から重工業へと推移、電子、自動車、機械、造船、鉄鋼、石油化学等の工業が基幹となっている。

ソウル市とインチョン市を中心に韓国最大の京仁工業地域があり、他に南岸のプサン市、馬山市、昌原市、麗水市、東岸のウルサン市、浦項市、内陸の亀尾市等にも重工業地域が形成されている。

テグ市、テジョン市は豊富な労働力を利用した軽工業地域である。

鉄道はソウルを中心に幹線が放射状に延びるが、1970年代に京釜、嶺東、ホナム等の高速道路が開通し、自動車交通の重要性が高まった。

定期空路がソウルと主要都市、済州島との間に開かれている。

観光資源は豊富である。

智異山、俗離山等は森林と古刹に彩られた名山である。

慶州市、全州市、公州邑は百済新羅以来の古都で、ソウルも李氏朝鮮の古跡に恵まれる。

南岸の島々が織りなす閑麗水道、豪快な海岸線と漢拏山で知られるチェジュ島等もある。

 

 

 

 

 

台湾

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211027061545p:image

 

 

台湾とは、中国南東、台湾島を中心とする地域。

中国の福建省台湾海峡で隔てられる。

澎湖群島等の付属島嶼を含めて面積 3万6193㎢。

先住民はマレー系で、漢民族の移住は明代に始まった。

1624年、オランダ人が現在の台南市の地に極東貿易の根拠地を築いたが、1661年、鄭成功に追われ、1683年、清朝によって台湾府が置かれた。

日清戦争の結果日本に割譲され、1946年、中国領に復した。

1949年、台北市中華民国中国国民党)政府の所在地となり、その統治が続いている。

台北市高雄市の 2中央直轄市がある。

東部を南北に中央山脈が貫き、その西に雪山山脈、玉山山脈等が並行する。

主脈はいずれも標高 3000mを超える高峰が連なり、最高点は玉山の 3952m。

平野は西の台湾海峡側に発達しており、北から台北盆地、桃園台地、台中盆地、台南平原、屏東平原等が挙げられる。

ほぼ中央を北回帰線が通り、気候は亜熱帯性で、平地では冬季も降霜、降雪を見ない。

自給用の作物は水稲、サツマイモ、トウモロコシ、ラッカセイ、柑橘類、野菜で、商品作物としてはサトウキビ、バナナ、パイナップル、茶が主である。

ニワトリ、アヒル、ブタの飼育も多い。

山地は森林に覆われ、ベニヒ、タイワンヒノキ等の用材を産し、低山部では樟脳の産出が多い。

山間の盆地や緩傾斜地ではアワやサツマイモが栽培され、焼畑農業が広く行われた。

工業は紡織、食品、セメント、木材加工、機械、化学等が 1960年代から急速に発達した。

1970年代からは鉄鋼、石油化学、造船等の重化学工業化が推進され、近年は情報処理、自動車産業の発達が著しい。

カオシュン市、台中市には外国企業の誘致と輸出の振興を図る輸出加工区が設けられた。

住民の殆どは初期の移民の子孫で、台湾先住民は人口の約 2%を占める。

人口 2336万1000(2013年推計)。

 

 

 

 

 

香港

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211027061604p:image

 

 

香港とは、中国南東部、広東省の深圳特別市に接する特別行政区

普通話では「シヤンカン」と発音する。

1997年6月30日までイギリス直轄植民地 Crown Colonyで、国王の任命する総督が統治していた。

九竜半島、ランタオ島大嶼島、大濠島)、香港島、ランマ島等から成る。

政治的には、中国から南京条約(1842年)で割譲された香港島,北京条約(1860年)で割譲されたカオルーンと、1898年に 99年間の期限で租借したニューテリトリーズ(新界)に分かれる。

花崗岩の山地が多く、植生は貧弱。

熱帯季節風気候の北端にあたり、月平均気温は約 16℃(1月)~29℃(7月)。

年降水量は 1300mmで 5~8月に集中し、8月には台風の通過が多い。

イギリスの中国進出の拠点となり、ビクトリアは自由貿易港として中継貿易で発展してきた。

1949年、中華人民共和国の成立に前後して、上海の紡績資本を中心に資本の流入があり、また多数の中国人の移住もあって軽工業が発達した。

中国とイギリスは 1982年以降、香港返還を巡る交渉を重ね、1984年12月に共同声明に調印、1997年7月1日をもって香港全土は中国に返還された。

香港基本法に基づき、返還後 50年間は、資本主義体制と高度な自治が維持されることになっている。1972年以後、外国資本の投下が盛んになり、工業地域は香港島北岸、カオルーンとその周辺から、ニューテリトリーズのツェンワン、シャティン等にも広がった。

また、旧ホンコン政庁のニュータウン計画によって、大規模な住宅団地、道路、地下鉄の建設も進んだ。

工業は紡織、縫製を中心に電子、プラスチック製品、精密機械、電器、造船等が盛んで、輸出総額の 90%以上を占める。

1979年からは中国のコワントン省、福建省等に合弁企業が設立され、華南への物資や観光客の中継地としての役割も強まっている。

世界各国からの金融機関が集中し、シンガポールと並ぶ東南アジアの金融センターとなっている。

「東洋の真珠」と呼ばれる都市景観、亜熱帯の風物、中国情緒等によって、観光客も数多く訪れている。

公用語は中国語であるが、人口の 98%を広東人が占め、日常生活では広東方言が使われている。

面積 1104㎢。

人口 743万4000(2018年推計)。

 

 

 

 

 

シンガポール

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211027061622p:image

 

 

シンガポールとは、マレー半島南端にジョホール海峡を隔てて接する島国。

都市国家

マレー半島と長堤で繋がるシンガポール島と約 60の小島から成る。

地勢は平坦。

熱帯雨林気候に属する。

中心市街地は南部のシンガポール海峡沿いにある。

住民は中国人 74%、マレー人 13%、インド人 9%。

中国語、マレー語、英語、タミル語公用語

太平洋とインド洋を結ぶ交通の要衝にある為、1819年にイギリス東インド会社支配下に入ると、アジアにおける中継貿易地として急速に発展。

1959年、イギリスの自治州となり、1963年、マレーシア連邦結成に参加。

1965年、分離独立。

1960年代から急速に工業化が進み、ジュロン等の工業地域が作られ、新興工業経済地域NIESの中心国の1つとして発展。

中継貿易も盛んで、ケペル港を中心に世界でも有数の貿易港となっている。

食糧は大部分を輸入に頼る。

国民1人あたりの所得はアジアで上位に位置し、高等教育施設も充実しており教育水準も高い。

マレーシアの首都クアラルンプール、タイの首都バンコクへ至る鉄道と道路の起点で、チャンギ国際空港がある。

東南アジア諸国連合 ASEAN原加盟国。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

経済発展が著しい4つのアジア諸国ですね。

アジアNIESなんて言葉もありましたね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

大学群の東灘区三大学って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、大学群の東灘区三大学について紹介したいと思います!

 

東灘区三大学とは、

甲南大学

甲南女子大学

神戸薬科大学

の3つの大学です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

甲南大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211026062646j:image

 

 

甲南大学とは、私立大学。

1918年、関西財界の田辺貞吉、平生釟三郎らによって設立され、翌1919年に開校した甲南中学校が前身。

1923年に 7年制高等学校である甲南高等学校となり、1951年に文理学部のみの新制大学に移行。

1952年、経済学部開設。

1957年、文理学部を文学部、理学部(2001年、理工学部に名称変更)へと改組。

1960年、法学部、経営学部を増設。

2008年、知能情報学部、2009年、マネジメント創造学部、フロンティアサイエンス学部を開設。

1964年、大学院を設置。

所在地は兵庫県神戸市。

 

 

 

 

 

甲南女子大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211026062753j:image

 

 

甲南女子大学とは、私立女子大学。

大正時代の高等女学校以来の伝統を受け継いだ女子教育機関として知られている。

1920年創立の甲南高等女学校を母体に、1955年、甲南女子短期大学を設立、1964年に4年制大学を開設し、文学部を置いた。

2001年、人間科学部を開設。

2007年、看護リハビリテーション学部を開設。

2018年、医療栄養学部を開設。

2020年、国際学部を開設。

入学定員は 680人(1997年)。

1975年に大学院を設置。

兵庫県神戸市にある。

 

 

 

 

 

神戸薬科大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211026063112j:image

 

 

神戸薬科大学とは、私立の単科大学

1932年に創立された神戸女子薬学専門学校を母体に、1949年、薬学部のみの神戸女子薬科大学として発足。

1965年薬学科に加え、衛生薬学科を増設。

1994年、現校名に改称し、男女共学となる。

入学定員は 240名(1997年)。

1967年に大学院薬学研究科を設置。

神戸市東灘区本山北町にある。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

甲南大学には、女子大もあるのですね。

また、薬科大学も東灘区にあるのですね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

ポリネシアン・トライアングルって何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、ポリネシアン・トライアングルについて紹介したいと思います!

 

ポリネシアン・トライアングルを構成する3とは、

ハワイ諸島

イースター島

ニュージーランド

の3つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

ハワイ諸島

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211025064715p:image

 

 

ハワイ諸島とは、北太平洋中央部にある火山島群。

アメリカ合衆国ハワイ州に属する。

8つの大型島と 124の小島嶼から成る。

大型島はいくつかの楯状火山が集まったもので、西から東に、ニイハウ島、カウアイ島、オアフ島、モロカイ島、ラナイ島、カフーラウェ島、マウイ島、ハワイ島がある。

南東部に位置するこれらの島々は新しく高い山地を持つが、レイザン島、ガードナー島等、北西部の島は古く浸食によって海面下に没したものも少なくない。

火山は玄武岩から成り、ハワイ島のマウナロア(4169m)とキラウエア山(1250m)は活火山である。

北半球の貿易風帯にあり1年を通じて暖かく、風上にあたる東側では雨量が多く森林に覆われているが、風下の西側または南側は乾燥し、サバナの所もある。

北西部に幅約 160km、長さ約 1931kmに渡って連なる小島嶼や環礁は 2006年、パパハナウモクアケア海洋国定記念物に指定され、2010年には世界遺産の自然遺産と文化遺産複合遺産に登録された。

 

 

 

 

 

イースター島

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211025064731j:image

 

 

イースター島とは、スペイン語ではパスクア島 。

チリ中部西岸から約 3600km西の太平洋上にあるチリ領の島。

ポリネシア諸島の東を画する。

面積約 160㎢のほぼ三角形をなした火山島で、島内には火山や寄生火口が点在、浸食の進んだ溶岩原が広がる。

最高点は約 600m。

亜熱帯気候で年平均気温 22℃、年較差は小さく約4℃。

年降水量は約 1000mmであるが、年による変化が著しい。

1722年、オランダ人 J.ロッヘフェーンがヨーロッパ人として初めて島に上陸、その日がイースター(復活祭)であったことに因んでパーサイラント(オランダ語で「イースターの卵の島」の意)と命名した為、イースター島の名で広く知られるようになったが、島民自身はこの島をラパヌイ(「大きな島」の意)またはテピトオテヘヌア(「世界のへそ」の意)と呼ぶ。

1770年、島を訪れたスペイン人によって約 3000人と報告された人口は、その後奴隷狩り、天然痘、部族間の抗争、移住等により次第に減少、19世紀後半には 100人余りと最も少なくなった。

1870年、タヒチ島からの入植者が牧羊を開始。

1888年、チリ領。

島内各地にモアイと呼ばれる巨大な石像があることで特によく知られ、最高 12mもあるこれら巨石像を、いつ、誰が、何の為に、どのようにしてアフという石積みの台座の上に立てたのか、また先住民であるポリネシア人はこのような絶海の孤島にいつ、どのようにしてやってきたのか、等の考古学的、人類学的な疑問点が多くの学者の関心を呼んだ。

20世紀に入って『コン・ティキ』号の漂流実験で知られるノルウェーの人類学者 T.ヘイエルダールなどが発掘、調査を行った。

島民は南西部のハンガロアを中心に住み、牧羊の他、サツマイモ、ジャガイモ、野菜等の栽培と漁業を行うが、1967年、サンチアゴとの間に定期航空路が開設され、観光が最大の産業となっている。

1935年、ラパヌイ国立公園が設置され、1995年、世界遺産文化遺産に登録。

人口 2095(1989年推計)。

 

 

 

 

 

ニュージーランド

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211025064759p:image

 

 

ニュージーランドとは、南太平洋、タスマン海を隔ててオーストラリアの南東約 1600kmにある国。

ノース島、サウス島の 2大島及び周辺の属島で構成される。

環太平洋造山帯に属するが地形は南北で対照的で、ノース島に活火山が多く丘陵が卓越するのに対し、サウス島にはサザンアルプスの高山が連なり、氷河や氷河湖が見られ、カンタベリー平野等、広い平野が発達。

温和な気候と水資源に恵まれ,高水準の農牧業や水力発電が行われる。

住民のうち約 70%がイギリス系の移住者とその子孫であり、マオリ族は人口の約 15%を占め,僅かながら中国人、インド人等もいる。

ポリネシア系住民がニュージーランドで生活を始めた時期は、少なくとも前3~前1世紀に遡る。

1642年、オランダのアベル・ヤンスゾーン・タスマンが来航、1769年のジェームズ・クック上陸を経て、1840年にイギリス植民地となった。

植民地政府とポリネシア系先住民マオリ族との土地を巡る争いは 19世紀半ば以降マオリ戦争に発展し、勝利した植民地政府はマオリ族の多くの土地を没収した。

1907年にイギリス自治領となり、1947年に独立。

複数の文化・言語が共存する国作りが進む中、マオリ族文化の保護や、マオリ族サモア、トンガからの新移民との関係改善等の問題も存在する。

公用語は英語とマオリ語の他、2006年にニュージーランド手話が加わった。

人口分布の特徴はノース島と都市への集中で、オークランドウェリントンクライストチャーチ、ダニディンの 4大都市圏に人口の 50%以上が居住する。

高い生活水準と 1898年以来の伝統を持つ社会福祉制度を支える経済は、基本的に農牧産品の輸出に依存している。

農林水産業従事者は労働人口の 1割に満たないが、農牧産品輸出額は輸出総額の 50%近くを占め、その中心は肉、羊毛、酪製品。

伝統的にイギリスを市場としてきたが、イギリスのヨーロッパ共同体 EC加盟以後、オーストラリア、中国、アメリカ合衆国、日本が主要輸出先となっている。

工業の重要性は第2次世界大戦後急速に高まり、国内生産額の 3分の1を占めるオークランド地方を中心に各地に分布。

一般的な国内消費財の製造業の他、食品加工、森林資源による木材、紙・パルプ工業、石炭、鉄等の鉱産資源や水力発電を活かしたアルミニウム精錬、化学工業等に特色がある。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

ポリネシアと呼ばれる地域は、意外と広いのですね。

イースター島は、謎が多いので、これから様々なことが分かってくると思うと楽しみですね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

肥料の三要素って何?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、肥料の三要素について紹介したいと思います!

 

肥料の三要素に選ばれたのは、

窒素

リン酸

カリウム

の3つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

窒素

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022183730j:image

 

 

窒素とは、元素記号N、原子番号7、原子量 14.00674。

周期表 15族、窒素族元素の1つ。

空気の約 78%を占める。

地殻中の存在量は 20ppm。

海水中には 0.5 μg/l 含まれるが、硝酸、亜硝酸アンモニウム塩、有機化合物などに色々の形態で存在する。

工業的には液体空気の分留によって製造される。

単体は二原子分子 N2で、無色、無臭の気体。

融点-209.86℃、沸点-195.82℃。

液体は無色透明で流動性が大きい。

臨界温度-147.13℃、臨界圧 33.49気圧。

水に対しては酸素より溶けにくい。

室温では不活性で燃焼に関与しない。

高温では多くの元素と直接反応する。

アンモニア合成用原料として重要で、窒素肥料、その他の化合物の合成にも用いられ、寒剤としても使用される。

発見は比較的新しく、1772年、K.W.シェーレによってその存在が認められた。

 

 

 

 

 

リン酸

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022183821p:image

 

 

リン酸とは、十酸化四リンと水との反応により生成する酸。

次の3種がある。
(1) オルトリン酸  H3PO4 。

理論上のオルトリン酸は P(OH)5 即ちH5PO5 であるが、これは未知の仮想物質である。

その脱水物に相当し、また古来より良く知られている H3PO4 をオルトリン酸と呼ぶ。

単にリン酸というと H3PO4 を指すことが多い。

高純度リン酸の製法として、十酸化四リンを水に加えて熱すると濃厚液が得られ、更に180℃以下で脱水乾燥すると、無色斜方晶系結晶が析出する。

比重 1.83、融点 42.3℃、潮解性。

三塩基酸であるが、解離度は 0.1Nでも 12%程度である。

高温では金属と反応し、また石英をもおかす。

清涼飲料に用いられ、アルカリ塩類は緩衝溶液に、不純物を含む工業用のアンモニウム塩等は肥料になる。
(2) ピロリン酸  H4P2O7 。

二リン酸とも言う。

2分子のオルトリン酸から1分子の水が脱離した縮合リン酸の一種である。

オルトリン酸を 300℃以下で加熱して得られる。

無色ガラス状または針状晶。

融点 61℃、水、エチルアルコールエーテルに良く溶ける。

水溶液を徐々に加熱すると急速にオルトリン酸になる。

四塩基酸で、中性塩 Na4P2O7及び二水素塩 Na2H2P2O7 を作る。

なお、三リン酸(トリリン酸)H5P3O10 等は同族列(一般式 Hn+2PnO3n+1)の鎖状のポリリン酸であって、正四面体の PO4 が酸素原子を共有して連なる。

アデノシン三リン酸塩は生化学上重要である。

また、これらの酸は金属イオンと水溶性錯体を形成するので、硬水の軟化剤として、そのナトリウム塩が利用されている。
(3) メタリン酸  (HPO3)n 。

1分子の H3PO4 から1分子の水が脱離した縮合リン酸で、環状構造の重合体である。

オルトリン酸を 300℃以上で加熱すると生成する。

n=3 に相当するトリメタリン酸(シクロトリリン酸)等が代表的な例である。

無色ガラス状で、赤熱すると昇華する。

水に溶けて徐々にオルトリン酸になる。

これら3種のリン酸の塩類はその溶液をペーパークロマトグラフィーによって相互に分離できる。

ポリリン酸やシクロリン酸類も同様に分離できる。

この時、分離した各成分はモリブデン酸塩等の試薬により発色する。

 

 

 

 

 

カリウム

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022183851j:image

 

 

カリウムとは、元素記号 K 、原子番号 19、原子量 39.0983。

天然にはカリウム 39(存在比 93.10%)の他、カリウム 40、カリウム 41が存在し、カリウム 40は放射性同位体である。

天然には主に長石、雲母等の成分として分布している。

カリウムイオンは土壌中に吸着されて多量にかつ広く分布し、植物の灰中にも比較的多く含まれている。

周期表1族に属し、アルカリ金属の1つである。

イオン化エネルギーが小さく、1価の陽イオンを作る。

単体は軟らかい銀白色の金属。

融点 63.65℃、比重 0.862。

化学的には非常に活性で、水、酸素、酸と激しく反応する。

水と反応すると水素を発生し、水酸化カリウムを生成する。

活性水素を持つ有機化合物とも反応する。

カリウム塩の合成、有機合成に使用される。

またナトリウム-カリウムの合金は原子炉の冷却材としての用途がある。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

植物を育てたことがある人は知っているかもしれないですね。

また、化学を勉強したことがある人もご存知かもしれないですね。

こう見てみると、化学の知識が世の中の様々なところで活用されているので、勉強というのは決して無駄ではないということが分かりますね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

 

ゴルフのビッグスリーって誰?

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日は、ゴルフのビッグスリーについて紹介したいと思います!

 

ゴルフのビッグスリーに選ばれたのは、

アーノルド・パーマー

ジャック・ニクラス

ゲーリー・プレーヤー

の3人です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

アーノルド・パーマー

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022180143j:image

 

 

アーノルド・パーマーとは、米国のプロゴルファー。
ラトルブ生まれ。
ウェイクフォレスト大学に学ぶ。
本名Arnold Daniel Palmer。
近代ゴルフの3大巨人と言われ、マスターズ(1958年、1960年、1962年、1964年)、全米オープン(1960年)、全英オープン(1961年、1962年)で、それぞれ優勝する。

積極的な攻めと、技は憧れの的となり、ゴルフのブームを作る。

長年に渡り賞金ランキング1位を保持する。

著書に「パーマー・ゴルフ300ポイント・レッスン」(1976年)がある。

 

 

 

 

 

ジャック・ニクラス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022180256j:image

 

 

ジャック・ニクラスとは、米国のプロゴルファー。
コロンバス生まれ。
オハイオ州立大学卒。
本名Jack William Nicklaus。
1960〜1970年代にパーマー、プレーヤーと共にビッグ・スリー時代を築き上げたプロゴルファーで、アマチュア時代の1959年、1961年の全米アマ優勝を初め、全米オープン全英オープン、全米プロ、マスターズ等公式競技の優勝数、獲得累計賞金額は不滅の記録を持つ。

「ゴールデン・ベア」の呼び名から「ゴルフの帝王」と変わり、後進の指導、コース設計、メジャー・スポーツ化等ゴルフ界に大きく貢献。

著書もある。

 

 

 

 

 

ゲーリー・プレーヤー

 

 

f:id:mudachishiki4510:20211022180335j:image

 

 

ゲーリー・プレーヤーとは、南アフリカのプロゴルファー。
ヨハネスバーグ生まれ。
1957年プロツァーに出場。

1959年、1968年、1974年全英オープンに優勝。

1961年、1974年、1978年マスターズで優勝。

1965年、全米オープン、1962年、1972年、全米プロ優勝。

1961年、賞金ランキング1位。

南アの黒ヒョウと呼ばれた。

著書に「15の方法」(1968年)がある。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

私は1人も知りませんでした。

ゴルフは1度もやったことがありませんが、東京オリンピックで稲見萌寧選手が銀メダルを取る瞬間を観ていたので、少しやってみたいと思いました。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!