いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

大学群の東京四大学って何?

こんにちは!

 

 

今日は、大学群東京四大学について紹介したいと思います!

 

東京四大学とは、

学習院大学

成蹊大学

成城大学

武蔵大学

の4つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

学習院大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200926104817j:image

 

 

学習院大学とは、私立大学。

1949年学習院を母体として開学し、文政学部と理学部を置いた。

1952年文政学部を改組して政経学部と文学部を開設。

1964年政経学部を改組して法学部と経済学部を増設。

2016年国際社会科学部を新設。

1953年大学院を開設。

東洋文化研究所、史料館などを併設する。

所在地は東京都豊島区。

 

学習院とは、私立の総合学園。

第2次世界大戦前は主として皇族、華族のための教育機関で、起源は江戸時代に京都に設けられた公家の学問所 (1847創設) にさかのぼるが、1877年華族会館経営の学校として東京に設立された。

84年宮内省直轄の官立学校となり、その後初等科、中等科、高等科をおき、1921年以後高等科は旧制高等学校と同様に帝国大学への入学が認められた。

なお女子学習院華族女学校を起源とし、その後学習院女子部となり、18年再び独立して女子学習院となった。

第2次世界大戦後私立学校となり、入学者の身分を問わないこととなった。

49年学習院大学、98年には学習院女子大学を設立し、また幼稚園、初等科、中等科、高等科も設けられている。

所在地は東京都豊島区目白。

 

 

 

 

 

 

成蹊大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200926105013j:image

 

 

成蹊大学とは、私立大学。

1906年中村春二の創設した私塾成蹊園を起源とする。

1912年の成蹊実務学校、1925年の成蹊高等学校 (7年制) 開設を経て、1949年に4年制大学となり、政治経済学部を置いた。

1962年工学部、1965年文学部を設置。

1968年政治経済学部を改組し、経済学部と法学部を設置。

2005年工学部を改組し、理工学部を開設。

2020年経済学部経済経営学科を2学部3学科に改組。

入学定員は 1588人 (2007) 。

1966年に大学院を設置。

アジア太平洋研究センター等を付設。

所在地は東京都武蔵野市

 

※私塾とは、私設の教育機関

江戸時代には有名な儒者などの開設した私塾が教育機関として重要な役割を果した。

江戸時代から明治維新にかけて、漢学塾、洋学塾など多くの私塾が設けられたが、近代学校制度の発達とともに改編され、そのなかに吸収された。

 

 

 

 

成城大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200926105233j:image

 

 

成城大学とは、私立大学。

1917年沢柳政太郎によって創立された成城小学校に始まって、1922年に成城第二中学校、1926年に 7年制の成城高等学校、1927年に成城高等女学校を開設。

これらを基礎として、1950年に 4年制大学として開学。

経済学部、理学部(1954廃止)の 2学部を置いた。

1954年文芸学部と短期大学部(2007廃止)、1977年法学部、2005年社会イノベーション学部をそれぞれ増設。

1967年大学院を設置。

所在地は東京都世田谷区。

 

 

 

 

武蔵大学

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200926105442j:image

 

 

武蔵大学とは、私立大学。

1921年根津嘉一郎によって創設された旧制武蔵高等学校 (日本最初の7年制高等学校) を前身として、49年に経済学部のみの単科大学として発足。

69年に人文学部、97年に社会学部を増設、3学部構成となる。

入学定員は 930名 (1997) 。

69年に大学院を設置。

東京都練馬区豊玉上にある。

 

根津嘉一郎とは、明治・大正期の実業家。

いわゆる甲州財閥の1人で、若くして上京して漢学を学び、郷里に戻って地方政界で活躍した。

1897年再び上京、同郷の若尾逸平の影響を受け、株式投資で一財を築く。

株の所有を通して東京電灯、東京市街鉄道、南海電気鉄道東京瓦斯日清製粉日清紡績など多方面の企業の重役を兼ねた。

雨宮敬次郎の薫陶を受け、社会に役立つ事業として、倒産寸前だった東武鉄道の経営に 1905年から従事。

利根川架橋を完成させ路線を日光、鬼怒川へと延長し、その後の私鉄経営の指針となるなど、「鉄道王」と呼ばれた。

1904年から衆議院議員、1926年貴族院議員に勅選。

学術文化活動でも知られ、1921年に私財を投じて武蔵高等学校武蔵大学)を設立、没後には所蔵古美術を公開した根津美術館が東京都港区に設立された。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

GMARCH成成明学獨國武を合わせた感じになっていますね。

東京四大学四大学連合があるので、紛らわしいですね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

世界四大哲学者って誰?

こんにちは!

 

 

今日は、世界四大哲学者について紹介したいと思います!

 

世界四大哲学者に選ばれたのは、

ソクラテス

カント

釈迦

孔子

の4人です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

ソクラテス

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200925185017j:image

 

 

ソクラテスとは、ギリシアの哲学者。

彫刻家ソフロニスコスと助産師ファイナレテの子。

前半生はほとんど不明であるが、後半生、特に晩年はプラトン、クセノフォン、アリストテレスアリストファネスの著作から知られる。

著作を残さなかったのでその学説は主としてプラトンの対話篇によるほかはなく、それ自体哲学史上の大きな問題となっている。

ソクラテスは「汝自身を知れ」というデルフォイの神託をあらゆる哲学的思考の出発点におき、人間の自己とは身体ではなく霊魂であり、この霊魂をよい状態に保つことに人間としての幸福が存するとの立場から、善や他の諸価値をロゴスによって吟味することを試みた。

その方法としては対話におけるエイロネイア (アイロニー ) と産婆術が有名である。

アリストテレスは学の基礎としての帰納法と概念的定義をソクラテスの二つの功績として認めている。

70歳のときメレトスやアニュトスらに告訴され死刑宣告を受け、毒杯を仰いで死んだ。

 

 

カント

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200925185052j:image

 

 

カントとは、ドイツの哲学者。

近世哲学を代表する最も重要な哲学者の1人であり、またフィヒテシェリングヘーゲルと展開した、いわゆるドイツ観念論の起点となった哲学者。

批判的 (形式的) 観念論、先験的観念論の創始者

1740~46年生地の大学で神学、哲学を学んだ。

卒業後、家庭教師を長い間つとめ、55年ケーニヒスベルク大学私講師。

その後、エルランゲン、イェナ各大学から招かれたが固辞し、70年ケーニヒスベルク大学の論理学、形而上学教授となった。

96年老齢のため引退。

主著『純粋理性批判』 Kritik der reinen Vernunft (1781) 、『実践理性批判』 Kritik der praktischen Vernunft (88) 、『判断力批判』 Kritik der Urteilskraft (90) 。

 

 

釈迦

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200925185125j:image

 

 

釈迦とは、仏教の開祖。

釈迦牟尼 (むに) ともいう。

釈迦は種族名 Śākyaの、牟尼は聖者を意味する muniの音写。

釈尊釈迦牟尼世尊の略称と考えられる。

シャカ族の国王浄飯王を父とし、摩耶夫人を母とし、姓をゴータマ Gotama (瞿曇〈くどん〉) 、名をシッダールタSiddhārtha (悉達、悉陀) という。

生後まもなく母を失い、叔母の手で養育された。

16歳で結婚、息子ラーフラをもうけたが、29歳のとき意を決して出家。

修行の末、35歳頃ブッダガヤー菩提樹の下で悟りを開き、ブッダ buddha (仏陀 ) 、すなわち覚者となった。

ワーラーナシの郊外サールナート鹿野苑で最初の説法を行い、以後 80歳で没するまで、ガンジス川流域の中インド各地を周遊して人々を教化した。

 

 

孔子

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200925185204j:image

 

 

孔子とは、中国、春秋時代の学者、思想家。儒教の祖。名は丘。字は仲尼(ちゅうじ)。諡中国,春秋時代の学者,思想家。儒教の祖。名は丘。字は仲尼(ちゅうじ)。

諡(おくりな)は至聖文宣王など。

先祖は公族であったが家はきわめて貧しく、魯に仕え大司寇となったが権力者と衝突し、56歳から十余年間魯を去って諸国を歴遊した。

諸侯に道徳的政治の実行を説いたが用いられず、晩年は魯で弟子の教育と著述に専念し、『春秋』やその他儒家の経典を著したと伝えられる。

論語』は孔子とその弟子との言行録である。

堯、舜、文王、武王、周公旦らを尊崇し、古来の思想を大成し、為政者の徳によって民衆を教化する徳治主義を根幹とし、周の遺制たる礼楽制度による周への復古を説いた。

その教えは、儒教として中国思想の根幹となり、後世に大きな影響を及ぼした。

 

 

如何でしたか?

 

西洋史と中国史を代表する哲学者ですね。

では、日本を代表する哲学者とは、一体誰なんでしょうか?

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

日本旧四大証券って何?

こんにちは!

 

 

今日は、日本旧四大証券について紹介したいと思います!

 

日本旧四大証券に選ばれたのは、

野村證券

大和証券グループ本社

日興コーディアル証券

山一證券

の4つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

野村證券

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200924234508j:image

 

 

野村證券とは、最大手の証券会社。

1925年大阪野村銀行 (大和銀行 ) の証券部が分離独立し設立。

翌 1926年証券業務を開始すると同時に調査活動に力を入れ『財界研究』を創刊、その後『財界観測』に引き継がれた。

1944年第一証券、久保田証券を合併。

第2次世界大戦後証券民主化によって業務を拡大、成長。

1965年以降は国際的証券会社へと飛躍した活動を展開。

また多角化を進め、野村不動産野村総合研究所など不動産、調査活動部門で関係会社を多くもつ。

1998年日本興業銀行との間に、金融新商品の開発と資産運用・管理事業に関する業務を共同で行う業務提携を締結。

2001年 10持株会社野村ホールディングス」を設立。

これに伴い、野村證券はグループの証券子会社となった。

 

 

 

 

大和証券グループ本社

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200924234532j:image

 

 

大和証券グループ本社とは、大和証券などを傘下にもつ金融持株会社

大和証券は 1902年藤本ビルブローカーとして創業。

1904年国庫債券をロンドンへ輸出、日本最初の国際証券取引を行った。

1906年株式会社へ改組、1907年藤本ビルブローカー銀行と改称。

1917年には英仏公債などを国内で販売。

1933年藤本ビルブローカー証券と改称、証券業専業となる。

1937年には投資信託を発足。

1942年藤本証券と改称、1943年日本信託銀行対等合併大和証券として設立。

1944年吉川証券を合併。

1956年の証券民主化、1957年の株式ブームを背景に成長。

海外取引に強みがあった。

住友銀行と提携後の 1999年持株会社制に移行、大和証券持株会社大和証券グループ本社」が 100%出資する子会社となった。

収益構成比は、受入手数料 37%、金融収益 30%、トレーディング損益 24%、営業投資有価証券売買損益ほか9%。

年間営業収益 3876億 5800万円、資本金 1384億円、従業員数1万 1559名 (連結、2003年3月) 。

 

 

 

 

日興コーディアル証券

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200924234554j:image

 

 

日興コーディアル証券とは、証券会社。

「コーディアル Cordial」とは、英語で「誠心誠意の」という意味。

1944年川島屋證券 (1918創業) と旧日興證券 (1920設立) が合併して日興證券設立。

第2次世界大戦後、証券投資信託業務に力を入れ成長、公社債の個人消化を目指す公社債投資信託の先鞭をつけた。

1955年のアメリカ合衆国進出以来、海外での活動も盛んで関係会社も多い。

2001年 10月、日興證券は社名を日興コーディアルグループに変更するとともに持株会社に移行。

同年3月に設立された日興證券分割準備株式会社が日興コーディアル証券に社名変更し、証券業その他営業のすべてを承継した。

日興コーディアルグループは 2007年、アメリカの金融持株会社シティグループの傘下に入り、2008年には同社の日本法人シティグループ・ジャパン・ホールディングスの完全子会社となった。

 

 

 

 

山一證券

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200924234623j:image

 

 

山一證券とは、かつての四大証券会社の1つ。

1897年設立の小池国三商店を母体とする。

1917年設立の山一合資会社を前身とする山一証券と小池証券が合併し、1943年に設立。

第2次世界大戦後は証券ブームに乗って業務を拡大し成長を遂げたが、1963~65年の不況によって著しく経営不安となって破綻を招いた。

1965年に日本銀行特別融資を受けて再建に乗り出し、1969年に特別融資を完済した。

その後、順調に業務を拡大してきたが、1997年飛ばし取り引きなどの結果、簿外債務が 2648億円を上回ることが明らかとなり、自主廃業の申請を行って 1998年に廃業した。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

山一證券は、倒産しているので、旧四大証券となっているのですね。

最近では、ネット証券も登場し、熾烈な争いを繰り広げていますね。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

IT業界の4強って何?

こんにちは!

 

 

今日は、IT業界の4強について紹介したいと思います!

 

IT業界の4強に選ばれたのは、

Apple

Google

Facebook

 Amazon

の4つです。

別名GAFAとも呼ばれます。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

Apple

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200923184515j:image

 

 

Appleとは、アメリカ合衆国のパーソナル・コンピュータ(パソコン)および周辺機器、ソフトウェアの大手メーカー。

1976年にスティーブ・ジョブズとスティーブン・G.ウォズニアクがカリフォルニア州クパチーノでアップルコンピュータを設立。

1977年、大量生産による個人向けパソコン、アップルII Apple IIを発売。

それまでの組み立て式ではなく、パソコン本体・キーボード・ディスプレイ一体型を初めて実現して一世を風靡し、愛好家はもとより一般家庭でのパソコンの普及に貢献した。

世界初の表計算ソフトウェア VisiCalcの登場(1979)が追い風となり、その後 1990年代にかけて特に教育現場を中心にシェアを拡大した。

1980年、株式公開。

1983年、GUIとマウスによる操作を採用したパソコンとしてリサ Lisaを、1984年にマッキントッシュ Macintoshを発売。

特にマッキントッシュWYSIWYGの実現などにより DTP発展の中心的存在となったが、当初は売り上げが伸びず 1985年、経営陣がジョブズを追放。

1987年、ソフトウェアのハイパーカードをすべてのマッキントッシュに標準装備した。

1991年 IBMとコンピュータ新技術の開発の販売協定を締結。

1996年ジョブズが復帰し、翌 1997年最高経営責任者 CEOに就任。

2001年、小型携帯デジタル音楽プレーヤ iPodを発売し、2003年にはインターネットを通じた音楽配信サービス iTunesミュージックストアを開始した。

2007年1月、現社名に変更。

同年スマートフォンiPhoneを発売、携帯電話業界へ進出した。

日本には子会社アップルジャパンがあり、製品の輸入、販売などを行う。

 

 

 

 

Google

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200923184610j:image

 

 

Googleとは、アメリカ合衆国のインターネット関連サービス会社。

同名の検索ウェブサイトの運営を行うほか、フリーメールの Gmailからスマートフォンのソフトウェアにいたるまで 50以上のサービスを提供する(2016現在)。

全世界のインターネット検索のシェア 7割以上を誇り、検索数は 1日あたり約 30億件(2011現在)。

1996年に検索エンジン「バックラブ」BackRubを考案したスタンフォード大学大学院生ラリー・ページとセルゲイ・ブリンが、100万ドルの融資を受けて 1998年に設立。

1999年半ばまでは 1日の検索数は 50万件だったが、2000年に検索エンジンがヤフーに採用されたのを機に 2004年には 2億件に達した。

2004年 Gmail開始。

同 2004年、株式公開。

同 2004年オンラインの書籍検索・閲覧サービス Google Print(2005グーグルブックス Google Booksに名称変更)の立ち上げを発表、2012年時点で 1500万冊以上の本が閲覧可能。

2005年、グーグルマップ Google Mapとグーグルアース Google Earthを開始。

2006年オンライン動画共有サイトのユーチューブ YouTubeを買収。

2007年、スマートフォン向けのオペレーティングシステムのアンドロイドを発表。

2008年ブラウザのクローム chromeを公開。

2011年ソーシャルネットワーク・サービスGoogle+を開始した。

数多くの企業買収によってインターネット広告事業の強化をはかり、2011年の売上高のうち 97%を検索連動型広告による収益が占めた。

2015年、持株会社アルファベットを設立し、主力の検索事業や広告事業をその傘下に収めた。

日本語版検索サービスは 2000年9月に開始。

本社所在地はカリフォルニア州マウンテンビュー。

 

 

 

 

Facebook

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200923185114j:image

 

 

Facebookとは、アメリカ合衆国ソーシャルネットワーク・サービス SNS会社。

2004年にハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ、ダスティン・モスコビッツ、クリス・ヒューズによって設立された。

本社はカリフォルニア州パロアルト。

利用者は自己紹介文を作成し写真を掲載して登録を行い、既存のネットワークに加入したのち、新たなネットワークをスタートさせる。

会員は当初ハーバード大学の学生に限定されていたが、段階的に、すべての大学生、高校生、13歳以上へと開放された。

サイトには利用者の自己紹介スペースの「ウォール」、利用者が友人に居場所や状況を通知できる「ステイタス」、友人の情報変更を利用者に知らせる「ニュースフィード」などがある。

2006年9月には、電子メールアドレスをもっていれば居住地域のネットワークに参加できるようになった。

2008年6月、ソフトウェアコードの一部をオープンソースにした。

2011年9月、利用者が書き込んだすべての情報に、より簡単にアクセスできる「タイムライン」を導入。

2012年10月には全世界での利用者数が 10億人を突破した。

ザッカーバーグは 2004年、ベンチャー・キャピタルから融資を受け、新会社の CEO兼社長に就任。

2006年ザッカーバーグはヤフーからの 10億ドルでの買収提案を退けたが、2007年にはマイクロソフトが 2億4000万ドルで株式の 1.6%を保有、その 2年後にはデジタル・スカイ・テクノロジーズが 2億ドルで 1.96%を保有した。

2008年時点のザッカーバーグの資産総額は約 15億ドル。

2012年5月、ナスダックに株式を上場した。

 

 

 

 

Amazon

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200923185211j:image

 

 

Amazonとは、アメリカ合衆国電子商取引企業の最大手。

世界にさきがけてインターネットを使った通信販売を始めた会社の1つ。

アメリカ人のジェフ・ベゾスが 1994年に創設、1995年に事業を開始した。

ベゾスが自宅ガレージにコンピュータを置き、社員 4人でオンライン書店を運営したのが始まり。

1990年代後半に世界各地でオンラインショッピングへの需要が高まると、DVDや CD、玩具、ゲーム、電化製品、家具、宝飾品など新たな商品分野へと事業を多角化した。

1997年に株式を公開、2001年に初めて四半期決算で利益を計上した。

1998年イギリスとドイツ、2000年フランスと日本、2002年カナダ、2004年中国に現地法人を設立した。

2000年、電子書籍の販売を開始。

2007年には、無線でアマゾン・ドット・コムのウェブサイトにアクセスできる通信機能を内蔵し、購入した電子書籍や新聞記事をダウンロードできる携帯型電子書籍端末キンドル Kindleを発売した。

本部はワシントン州シアトル。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

現在、世界を席巻している4つの企業ですね。

この先、より事業を拡大していくことでしょう。

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

国学の四大人って誰?

こんにちは!

 

 

今日は、国学の四大人について紹介したいと思います!

国学とは、江戸中期に興った、文献学的方法による古事記日本書紀万葉集などの古典研究の学問のことです。

 

国学の四大人に選ばれたのは、

荷田春満(かだのあずままろ)

賀茂真淵(かものまぶち)

本居宣長(もとおりのりなが)

平田篤胤(ひらたあつたね)

の4人です。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

荷田春満

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200922131214j:image

 

 

荷田春満とは、江戸時代中期の国学者歌人

初名は信盛。

東丸から春満に改め、東万侶とも書く。

通称は斎宮

京都伏見稲荷の神官信詮 (のぶあき) の第2子。

家学としての神道と歌学を修め、元禄 10 (1697) 年妙法院宮の学問所に仕え、同 12年以後は江戸にあって研学し、江戸幕府の御用もつとめたが、享保8 (1723) 年以後は京都に帰り、国学の研究や子弟の教育に専念。

古典を本文批評的にまたは注釈的に研究することにより、古道を明らかにしようとした。

主著『万葉集僻案抄』『万葉集改訓抄』『伊勢物語童子問』。

歌道では定家盲信、古今伝授を排し、和歌は幼くはかなく詠むこととし、人情の誠を重んじたが、中世以来風俗が乱れたのはみだらな恋歌のためだとして、恋の歌は詠まなかった。

家集『春葉集』 (98) などがある。

門下に賀茂真淵などを輩出した。

 

 

 

 

賀茂真淵

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200922131240j:image

 

 

賀茂真淵とは、江戸時代中期の国学者歌人

神職岡部政信の次男。

俗姓は岡部、幼名は三四 (そうし) 、のち実名を政躬、真淵などと称し、衛士、県主、県居大人などと号した。

30歳の頃、浜松の脇本陣梅谷家の養子となった。

早くから文学に親しみ、和漢の学を修めて、荷田派の古学や古文辞学派の影響を受け、特に漢詩や和歌に才能を発揮した。

ときどき上京して荷田春満に学び、40歳の頃、江戸に出て浪々の生活をおくりつつ学事に努めた。

50歳のとき、和学をもって田安宗武に仕え、古典の研究、古道の復興、古代歌調の復活に没頭、特に『万葉集』の研究にめざましい業績を示し、万葉調歌人としても特色をみせた。

本居宣長、荒木田久老、村田春海、加藤千蔭、楫取魚彦など国学、和歌双方にわたり門下が多い。

国学の体系を示す論著である『歌意考』 (1764) 、『国意考』 (65) 、『語意考』 (69) 、注釈書の『祝詞考』 (68) 、『万葉考』 (68) などが代表的な著作である。

その他の著作『伊勢物語古意』 (53) 、『冠辞考』 (57) 、『源氏物語新釈』 (58) 、『古今和歌集打聴』 (64) 、『国歌八論憶説』『岡部日記』『後の岡部日記』など。

 

 

 

 

本居宣長

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200922131311j:image

 

 

本居宣長とは、江戸時代後期の国学者

幼名小津富之助。

号は芝瀾、のち舜庵。

商家に生まれ、23歳のとき医学修業のため上京。

堀景山に儒学を学び、契沖の著作に触れ、古学に開眼。

27歳で歌論『排蘆小船』を書き、34歳のとき『石上私淑言』 (1763) 、『紫文要領』 (63) などの文学論を著わした。

同年松坂で賀茂真淵に出会い入門。

古事記』の詳細な注釈に取りかかり、34年をかけて『古事記伝』を完成。

書斎を鈴屋と名づけ、門人たちへの講義を行った。

『直毘霊』 (72) 、『馭戎慨言』 (77) 、『葛花』 (80) などはこの頃の古道論である。

天明の飢饉にあたり、紀州徳川治貞に求められて『秘本玉くしげ』の政治論に『玉くしげ』の君子道論を添えて奉った。

紀州徳川治宝に仕え、五人扶持を受けた。

『玉勝間』 (95~1812) や『源氏物語玉の小櫛』 (1799) 、彼の学問の方法論の集大成ともいうべき『宇比山踏』 (98) など多数の著書を著わし、国学の完成者として多大の影響を及ぼした。

国語研究にも画期的な業績を残しており、その研究は文法と音韻の2つに大別される。

法研究は係結を中心とする文中における語の呼応関係と活用の研究が中心であり、その著書にはそれぞれ『てにをは紐鏡』『御国詞活用抄』がある。

音韻研究は漢字音が1つのテーマで、『字音仮名用格』『漢字三音考』などが知られる。

また『古事記伝』では、上代文献の用字法についても調査し、語によって用いられる仮名に一定の排他的関係があることを指摘した。

 

 

 

 

平田篤胤

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200922131331j:image

 

 

平田篤胤とは、江戸時代後期の国学者

通称は正吉、半兵衛。

号は大角、気吹廼舎。

秋田佐竹藩大番組頭大和田清兵衛祚胤の4男。

寛政7 (1795) 年脱藩し江戸に出て学業に努め、同 12年に備中松山藩士平田篤穏の養嗣子となった。

享和3 (1803) 年本居宣長の書に啓発されて、本居春庭に入門し、国学に志し、処女作『呵妄書』を著わした。

翌年家塾真菅乃屋を開いて、子弟の教育にあたった。

文化9 (12) 年『霊能真柱』を著わし、その前後に『古道大意』『俗神道大意』『古史伝』など相次いで活発な著作活動を行った。

文政6 (23) 年京都に旅し、おのれの著作を仁孝天皇に献上し、本居大平、春庭に対面し、宣長の墓に詣でた。

天保 12 (41) 年江戸幕府から著述の禁止と江戸退去命令を受け、不遇のうちに死んだ。

彼の思想は幕末の尊王攘夷運動にも大きな影響を与えた。

その他の著書には『出定笑語』や『鬼神新論』 (20) 、『仙境異聞』 (22成立) 、『印度蔵志』 (26成立) 、『平田篤胤全集』 (15巻、1911~18) がある。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

日本史で知った方は多いのではないでしょうか?

私も受験時代に覚えました。

日本史については、より理解を深めていきたいと思います!

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!