いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

世界三大カードゲームって何?

こんにちは!

 

 

今日は、世界三大カードゲームについて紹介したいと思います!

 

世界三大カードゲームに選ばれたのは、

コントラクトブリッジ

ポーカー

ジン・ラミー

の3つです。

 

それぞれ簡単に紹介したいと思います!

 

 

コントラクトブリッジ

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200730175926j:image

 

 

コントラクトブリッジとは、世界で最も人気のあるカードゲーム。

単にブリッジともいう。

1926年 H.バンデビルトが考案した。

現在では愛好者 6000万人以上を擁しオリンピック形式の大会も開かれている。

4人でプレーする。

向い合った同士がパートナーとなり協力し合って相手側と対戦する。

ジョーカーを除いた 52枚のカードを全部配り、13枚ずつの持札でまず「せり」の形式で切り札としたいマークを決める。

次いでペアでプレーに入り、何組取れるかを予約 (コントラクト) する。

せりに勝った側の1人が親になり、その左隣の人が最初の打出しをする。

打出したカードと同じマークを持っていたら必ず出さなければならない。

カードの強さはA、K、Q、…2の順で、切り札が他のカードに優先する。

1巡して最高のカードを出した人がその1組を取り、次の打出しをする。

こうしてプレーが終ったら最初予約した数に達したか達しないかでスコアをつける。

コントラクトブリッジでは、パートナー同士のせりの駆引きとできるだけ多くの組を取る手順がむずかしく、同時にこのゲームをおもしろくしている。

 

 

 

 

ポーカー

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200730180125p:image

 

 

ポーカーとは、ギャンブル性が強く、高度のテクニックも要するカードゲーム。

何十種類もの遊び方があるが、ポーカーとして共通していることはポーカーチップを使ってベット (賭け) をすることと、持札で決められた組合せをつくり勝敗を決することである。

組合せの役は、(1) ストレートフラッシュ 同種のカードの5枚連続。

(2) フォーカード 同数字4枚。

(3) フルハウス 同数字3枚と他の同数字2枚。

(4) フラッシュ 同種5枚。

(5) ストレート 5枚連続。

(6) スリー・オブ・ア・カインド (スリーカード)  同数字3枚。

(7) ツーペア 同数字2枚の2組。

(8) ワンペア 同数字2枚。

(9) ノーペア 上記のどの組合せにも属していない手。

ほとんどのルールではAが最高で以下順々に弱くなるが、なかには役が低いほど強いルールもある (ローボール) 。

持札を好みの枚数だけ交換できるドローポーカーと、交換できないスタッドポーカーがある。

規定による最高の役をもった人が、他の人が賭けたチップをすべて取る。

 

 

 

 

ジン・ラミー

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200730180340j:image

 

 

ジン・ラミーとは、1909年アメリカで考案されたといわれ、全米選手権大会が開かれるほど人気のあるカードゲーム。

日本のセブンブリッジと似ている。

普通2人でプレーする。

持札は 10枚ずつで残りは1枚だけめくり、他は山札として積んでおく。

配り手の相手側が先にめくった札を取るか取らないかを決める。

不要なら配り手が取る。

どちらも不要なら相手側が山札を1枚取り不要な札を捨てる。

プレーの目的は持札のなかに同数字3枚以上か同じマークの連続札3枚以上の組合せ (セット) をつくっていくことにある。

セットができていないカードの合計点 (A〈1点〉、絵札〈10点〉、他は数字どおり) が 10点以下になったら自分の持札をさらして終了の意志表示をする (ノック) 。

ただし、10点以下でもノックをしなくてもかまわない。

相手側はやはり持札をさらし、ノックした側がさらしたセットに継ぎ足しできる。

セットができていないカードの合計点が少いほうが勝ち、ノックした側が勝ったら差額分 (すべてセットしていたら「ジン」料として 25点加算) 、ノックした相手側が勝ったら差額プラス逆転料 25点をもらえる。

得点を累計して 100点に達したら終了。

この際1勝につき 25点ずつ加算し、相手が無得点ならさらに 100点加算する。

 

 

 

 

如何でしたか?

 

私は、ポーカーしかやったことがありませんでした。

残りの2つは、名前すら知らなかったので、1度遊んでみたいと思います!

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!