いつか役に立つかもしれないムダ知識

生きていく上では必要ではない雑学や知識を投稿していきます。クイズなどにも役立つかもしれません。

日本三奇橋って何?

こんにちは!

 

 

今日は日本三奇橋について紹介したいと思います!

奇橋とは、日本の橋のうち、構造が変わっていて珍しい橋のことを指します。

 

日本三奇橋に選ばれたのは、

かづら橋(徳島県三好市

猿橋山梨県大月市

錦帯橋山口県岩国市)

の3つです。

 

実は、元々の日本三奇橋にはかづら橋の代わりに、富山県の愛本橋が入っていたのですが、明治期の豪雨により流失してしまいました。

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200322133234j:image

 

 

では、3つの橋について簡単に紹介したいと思います!

 

 

かづら橋

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200322133247j:image

 

 

かづら橋とは、徳島県西部、三好市の善徳にある、かずらでつくられた吊橋。

祖谷渓の険阻な絶壁にかけられており、3年ごとにかけ替えられる。

長さ 45m、幅 1.5m。

山地に野生するサルナシ (猿梨)のつるを編んでつくられ、端は両岸の樹木につなぎ止めてある。

橋の最も原始的な一形態で、現在ではチベットやインドなどの僻地にみられるだけである。

日本でも明治初期までは山地に散見されたが、鋼索使用の普及とともに姿を消した。

1955年国の重要有形民俗文化財に指定された。

 

※サルナシとは、マタタビ科の落葉つる植物。アジア東部に広く分布する。

日本各地の山地に普通に生える。

全体はマタタビに似ているが葉先が白くならない。

また茎の中央にある髄は褐色で大きなすきまが並び,縦断面でみると階段状の構造をもつのが特徴である。

夏に、ウメに似た白い5弁の花を葉腋につけるが、多数あるおしべの葯 (やく) は褐色で、この点でも葯の黄色いマタタビと区別できる。

果実は淡黄緑色に熟し、甘ずっぱい味がして、生食、または塩漬にすることもある。

 

 

 

 

 

猿橋

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200322133258j:image

 

 

猿橋とは、山梨県大月市猿橋にある橋。

桂川の渓谷にかかる高さ 30mの橋脚のない刎木 (はねき) 橋で、三奇橋の一つとして知られている。

長さ 31m。

橋名の由来は、サルが対岸に渡る方法に学んでこの橋を考案したことによるという。

 

 

 

 

 

錦帯橋

 

 

f:id:mudachishiki4510:20200322133307j:image

 

 

錦帯橋とは、山口県岩国市の錦川 (岩国川) にかかる橋。

山梨県猿橋、木曾の桟橋 (現存しない) とともに日本三奇橋の1つとして知られる。

5つのアーチ橋を連ねた木橋で、長さは直線で 196m、橋面に沿って 210m。

4個の橋台は水面から 5m。

木曾のひのき材を使用し、1本の釘も使っていない。

延宝1 (1673) 年、岩国藩主吉川広嘉によって完成され、20年ごとにかけ替えられてきたが、1950年のキジア台風の洪水で流失。

53年復元。

付近に城山や吉香公園があって、観光客も多い。

 

 

 

 

 

如何でしたか?

 

日本三奇橋は、現存しない橋を含めると色々なパターンがあるんですね。

いずれにせよ、どの橋も非常に特徴的な形や作りをしているが分かりますね。

私は全て行ったことがないので、機会を作って行ってみたいと思います!

 

 

最後までお読み頂き有難う御座いました!

 

 

世界三大ゲルバー橋はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/03/26/115030

 

 

日本三大河川はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/04/29/104820

 

 

日本三大暴れ川はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/03/20/125554

 

 

世界三大河川はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/03/10/113145

 

 

世界三大運河はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/05/03/120235

 

 

日本三大渓谷はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/04/07/181748

 

 

日本三大湖はこちら

https://mudachishiki4510.hatenablog.com/entry/2020/05/05/125950